『健康ニュース』鍼灸保険適応について

⭐️健康ニュース⭐️鍼灸保険適応について

皆さんは鍼灸治療で健康保険適応疾患の場合は健康保険が使えるのはご存知でしょうか?(医師の同意書が必要)本日は鍼灸治療で健康保険を使う手順についてお話ししていきます👍

🍀鍼灸健康保険を使用する手順🍀
①鍼灸治療で健康保険を使用したい場合は当院にご受診下さい♪
②担当施術者に鍼灸で保険を使いたい旨をお伝え下さい。
③当院での治療後、提携院である「大潤会クリニック」「みやのさか整形外科」「よしだ医院」宛に紹介文をお書き致します✨
④会計後、書類をお渡しするので、その書類と健康保険証を持って病院をご受診下さい🙇‍♀️
⑤病院での診療後、鍼灸治療が必要だと病院側が判断した場合、医師より同意書が発行されます‼️(場合によってはレントゲンなどの画像の検査が必要です。)
⑥その同意書をお持ちになって当院へご受診いただくと鍼灸治療も健康保険が使用できるようになります✨
※同意書の有効期限は6ヶ月です。
※有効期限が切れる前に再度病院を受診して貰います。その際は、当院から随時ご案内します‼️

もう少し詳しく知りたい方や実際に健康保険を使って鍼灸治療を行いたい方は当院スタッフにご相談下さい🙇‍♀️

鍼灸治療 ハイボルト治療

予約はこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

関連記事

  1. 『健康ニュース』寒暖差疲労とは?

  2. 訪問鍼灸マッサージ始めます‼️

  3. 『健康ニュース』オーラルフレイルとは何?

  4. 『健康ニュース』スポーツ障害(野球肘)について!?

  5. 『健康ニュース』O脚(内反膝)ってどうやって治すの?

  6. 『健康ニュース』外反母趾とは?

PAGE TOP