⭐️健康ニュース⭐️デスクワークの方は要注意⚠️「VTD症候群」とは!?

⭐️健康ニュース⭐️デスクワークの方は要注意⚠️「VTD症候群」とは!?

今回のテーマは、デスクワークをしている方に多い「VTD症候群」についてお話ししていきます👍

こんなお悩みはありませんか🤔
✅眼精疲労で頭痛がひどい
✅姿勢が悪くなったように思う
✅ストレートネックだと診断された
✅慢性腰痛、筋筋膜性腰痛ええ悩んでいる
✅足のむくみがひどい
✅精神的な不安でイライラしてしまう

VDT症候群とは、VTD機器を長時間使用する事で、眼や身体など、心身共に不調をきたす症状のことを言います‼️
VTDとは、ビジュアル・ディスプレイ・ターミナルの略で、スマートフォンやパソコンなど画面表示をするコンピュータ機器のことを言います✨

☘️原因☘️
①ブルーライト
パソコンの画面、スマートフォンの画面が明るすぎると、眼の働きである明るさの調整やピント調整などに影響が出てしまいます😓
②姿勢
長時間に渡り同じ姿勢をとったり、座った状態が続くと、肩こりや腰痛の原因になります😭

☘️症状☘️
◉眼の症状(眼精疲労、視力低下、かすみ、ぼやけ、ドライアイ、充血など)
◉身体の症状(凝り、腰痛、腕の痺れ、腱鞘炎、手首の痛み、頭痛、疲労感、不眠など)
◉心の症状(イライラ、抗うつ症状、無気力など)

初期症状のうちは休めば症状は緩和されますが、ケアをしないまま続けてしまうと慢性的になってしまうことが多々あります😭

🌻治療🌻
当院では、筋肉の凝りや眼精疲労に対して「手技」「鍼灸」「ハイボルト」などの治療機器を用いて症状を緩和させます✨姿勢不良も原因の一つになるので、姿勢改善のための「パーソナルトレーニング」やVTD機器の正しい使用方法の指導を行い症状が再度出ないようにしていきます👏

VTD症候群を防ぐためには、長時間のVDT機器の使用を避け、スマホやパソコンと上手に付き合う・向き合うことが大切になります✨

こまめな休憩や眼にやさしい作業環境、ブルーライトかっとの眼鏡の着用や機器の配置など環境づくりを心がけていきましょう✌️

🌻もりおか鍼灸整骨院では、訪問鍼灸マッサージ行っています🌻治療に来れなくてお困りの方がいる場合は是非ご相談ください‼️

お問い合わせ・ご予約はお電話or公式LINEより承っております♪

・自費メニュー☟☟

ハイボルト超音波美容鍼鍼灸治療

パーソナルトレーニングロコモ運動教室

・予約、お問い合わせはこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

・当院インスタグラム

・訪問鍼灸マッサージも行っております✨

関連記事

  1. ⭐️院紹介⭐️枚方市御殿山にある「もりおか鍼灸整骨院」ってど…

  2. 『健康ニュース』注射針と鍼灸治療の違いって何?

  3. 『健康ニュース』辛い花粉症💦ツボ押しで乗り越えよう✨

  4. 『健康ニュース』肉離れの治療はどうするの?

  5. 『健康ニュース』打撲の処置とは!?

  6. 『健康ニュース』嚥下トレーニングしてみましょう‼️

PAGE TOP