⭐️健康ニュース⭐️鍼灸治療‼️実はこんな効果が、、、✨

⭐️健康ニュース⭐️鍼灸治療に関する疑問にお答えします♪

皆さん鍼灸治療にどのようなイメージがありますか?
「痛い、怖い」「熱い」「肌の露出が嫌」など色々なイメージがあるかと思います😓

本日は鍼灸治療はどんな症状に効果があるのか、痛みはどうなのかなどについてお話ししていきます♪

🌻鍼灸は以下のような症状に対して効果があります🌻
①体の痛み
肩こり、腰痛、膝痛、寝違い、手足のシビレ、五十肩
坐骨神経痛、筋肉の緊張、外傷の後遺症 など
②内臓の疲れ
下痢、便秘、胃もたれ、胃痛、食欲不振、消化不良 など
③美容
肌荒れ、顔のむくみ、小ジワ、たるみ、顔の血色不良、目のクマ など
④婦人科系の症状
PMS(月経前症候群)、手足の冷え、生理痛、更年期障害 など
⑤心の疲れ
自律神経失調症、不眠、イライラ、気分の落ち込み など
⑥スポーツ外傷
テニス肘、肉離れ、捻挫、打撲、筋疲労、野球肩、怪我の予防 など

☘️鍼治療の痛み☘️
皆さんが想像する注射針の太さは約0.7〜0.9mmですが鍼灸で使用する鍼は0.14〜0.34mmとかなり細く先端が丸くなっているためほとんど痛みを感じません✨
☘️治療時の肌の露出☘️
当院では治療前に必ず治療場所の確認を行います。また、キャミソールやハーフパンツの貸し出しも行っていますのでお気軽にご相談下さい🌻
☘️お灸の熱さ☘️
当院で使用するお灸は「温筒灸」と言い、皮膚に直接触れない構造になっているため火傷のリスクが少なく、温度自体も約42℃で、時間も2〜3分程度となります✨

◉鍼灸治療はどんな治療なの🤔
→鍼を刺すことで“細胞組織”に小さな傷がつきます。そうすると傷を治そうと血が集まってきます。血が集まることによって硬くなった筋肉が柔らかくなり腰痛や肩こりが改善されます👍お灸は温熱刺激により周辺の毛細血管が拡がり血管を流れる血液量が増加する事によって血液循環の改善に作用します✨

当院では、「国民健康保険」「協会けんぽ」「高齢受給者」「後期高齢者」の方は健康保険を利用しての鍼灸治療が可能です🙆提携院にて貰える“医師の同意書”が必要になります😊発行の手続きなどお気軽にご相談下さい🌻

鍼灸治療は、手技やその他の治療機器にはできない原因となっている部位に直接アプローチができます✨日頃からの体のケア、スポーツでのコンディション調整にも有効です👍

自費メニュー☟☟

ハイボルト超音波美容鍼鍼灸治療パーソナルトレーニングロコモ運動教室

・予約、お問い合わせはこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

当院インスタグラム

訪問鍼灸マッサージも行っております✨

関連記事

  1. 『健康ニュース』オスグッド・シュラッター病とは!?

  2. 『健康ニュース』暑熱順化って何?

  3. 『健康ニュース』スポーツ障害(野球肘)について!?

  4. 『健康ニュース』ロコモ運動教室開催中‼️

  5. ぎっくり腰(急性腰痛)

  6. 『健康ニュース』アキレス腱炎とは!?

PAGE TOP