『健康ニュース』応急処置何すればいいの?

⭐️健康ニュース⭐️怪我をしたら何をしたらいいの?外傷での応急処置の原則とは‼️

皆さんは捻挫や打撲などの怪我をした際の正しい対応の仕方をご存知ですか?温めたら良いの?冷やしたら良いの?といった疑問があるかと思います💦今日は捻挫などの怪我をした際の応急処置についてお話ししていきます👍

捻挫などの怪我をした際はRICE(ライス)処置の4項目をまずは行って下さい✨
①REST(安静)
患部を動かさないで安静にして休ませます。
②ICE(冷却)
患部を氷のうやバケツに入れた氷水などで冷やします。炎症を抑え、痛みを和らげます。
③COMPRESSION(圧迫)
内出血や腫れを防ぐため、包帯等で患部を圧迫して固定します。
④EREVATION(挙上)
患部を心臓より高い位置に保つことで、内出血や腫れを防ぎます。
以上の4項目を行った上でなるべく早く当院をご受診下さい🙇‍♂️

軽い怪我だから、痛くないから大丈夫だと思っていても骨の損傷や中には病院を受診した方がいい怪我もあります💦怪我をした際は自己判断せずに当院にご相談下さい😊

関連記事

  1. 『健康ニュース』骨粗鬆症になっていませんか?

  2. 『健康ニュース』ばね指とは!?

  3. 『健康ニュース』冷房病ってご存知ですか?

  4. 『健康ニュース』肉離れの治療はどうするの?

  5. 『健康ニュース』寒暖差疲労とは?

  6. 『お知らせ&告知』《健康寿命測定会》

PAGE TOP