『健康ニュース』夏バテ対策をしよう✨

⭐️健康ニュース⭐️気になる夏バテ対策‼️夏バテした時にいい食事とは!?

前回の投稿で夏バテについてお話ししました👍今日は夏バテ対策の食事内容についてお話ししていきます✨

🍀夏バテに効果的な食べ物7つ🍀
①うなぎ
疲労回復を促すビタミンB1が豊富に含まれています✨栄養価も高いため夏バテで体力が落ちた時には最適な食べ物です👍
②豚肉
うなぎと同様にビタミンB1を豊富に含んでいます✨筋肉や皮膚の構成に必要なたんぱく質やエネルギー源となる脂質も含まれています👍そのため、バテない体作りには欠かせない食材です😆
③おくら
水分や食物繊維・ビタミン・カリウムなどの栄養素がバランスよく含まれています✨特にカリウムは余分な塩分を排出し体内の塩分濃度を調整する働きがあります♪塩分を摂りすぎた日は積極的に摂取しましょう👍
④トマト
水分が多く含まれているため体の熱を冷ます働きがあります✨夏バテの時期に旬を迎えるため新鮮なトマトを美味しく頂けます♪
⑤きゅうり
トマトと同様に水分が多く体を冷ます効果があります✨カリウムも豊富のため塩分をとりやすい夏には最適な食べ物です👍
⑥梅干し
クエン酸が含まれており疲労回復が期待できる食べ物です✨
⑦レモン
梅干しと同様にクエン酸が含まれています👍はちみつで酸味をやわらげたりジュースで手軽に摂取できます✨

夏バテ対策・解消に有効な食事方法‼️
🍀量よりも質を重視🍀
暑いと食欲が減り食べやすいそうめんなどで簡単にお腹を満たしてしまいがちですが、偏った食事を摂ることで必要な栄養素が不足し体調を崩す原因になります💦食事は量よりも質を重視し様々な食べ物を組み合わせた食事を心がけましょう👍
🍀冷たい物の摂りすぎに注意🍀
夏場は体の熱を冷ましたり水分補給のために冷たい物を多く摂りがちです😓
冷たい物は胃腸に負担がかかり食欲不振の原因にもなるため注意が必要です⚠️温かい料理を食べたり常温のお茶や水を選ぶなどして胃腸の負担を減らしましょう✨
🍀香辛料を活用して食欲増進🍀
香辛料には食欲を増進させる効果があります👍とうがらしやカレー粉を取り入れたり韓国料理やインド料理を食べたりするのもおすすめです😆

🌸夏バテの時に摂取すべき栄養素🌸
①たんぱく質
肉類・魚類・豆腐・卵・乳製品など
②ビタミンB1、B2
B1・・豚肉、うなぎ、大豆、玄米、ごま、ほうれん草など
B2・・レバー、みそ、のり、パセリ等
③ビタミンC
アセロラ、ケール、パセリ、煎茶、ピーマン等
④ミネラル
鉄、ナトリウム、亜鉛、カリウム、銅カルシウム、マンガン、マグネシウムヨウ素、リン、セレン、クロム、モリブデンなど
⑤クエン酸
レモン、梅、酢など
以上の栄養素を食べ物や飲み物から摂取しましょう✨難しい場合はサプリメントを上手く活用するのもおすすめです👍

夏バテで食欲がなくなるかもしれませんが食べないと体力も落ちて体調を崩したり熱中症になるリスクも高くなります💦上手に必要な栄養素を摂り暑い夏を乗り越えましょう✨

関連記事

  1. 『健康ニュース』ストレッチとは?(第二弾)

  2. 『健康ニュース』冷房病ってご存知ですか?

  3. 『健康ニュース』自費メニュー紹介第二弾✨

  4. 『健康ニュース』応急処置何すればいいの?

  5. 『健康ニュース』スポーツ障害(野球肘)について!?

  6. 『健康ニュース』夏バテとは違う冬バテとは⁉️

PAGE TOP