『健康ニュース』O脚(内反膝)ってどうやって治すの?

⭐️健康ニュース⭐️膝が変形💦O脚(内反膝)の改善方法とは!?

皆さんは「O脚はなぜなるの?」「O脚は自分で治せるものなの?」と思った経験はありませんか?

O脚は脚が曲がっているような見た目のため悩んでいる方も多いと思います💦また、見た目の問題だけでなく進行すると痛みにつながるケースも😖

本日は、O脚の原因や自宅で行える予防法などについてお話ししていきます👍

内反膝とは、、、両脚が外側に曲がり両膝の内側が接しない脚のことを言います。脚の形がアルファベットのOの字に見えることからO脚とも言います✨

🍀構造的なO脚🍀
構造的なO脚は、骨自体が曲がっているため基本的には治すことが難しいタイプです😓
◉要因
生まれつきの骨格、くる病、交通事故などの外傷、加齢による変形など

🍀機能的なO脚🍀
機能的なO脚は、日常生活動作などが原因となり後天的に起こるものなので早期の治療で治すことが出来ると言われています👍

☘️原因☘️
①筋肉のバランスが悪い
「太ももの内側の筋肉が弱い」もしくは「外側の筋肉の緊張が高い」場合には、膝が外側に引っ張られO脚になる可能性も、、、😱
②姿勢が悪い
骨盤の傾きがO脚とも関連しています💦
体の仕組みとして、骨盤が後傾(後ろに傾く)すると股関節は外旋(外に捻れる)し、ガニ股になります。そうするとどんどんO脚に近づいてしまいます😭
③歩き方が悪い
つま先を膝より外に向けて歩いている場合、太ももの外側の筋肉が緊張し、太ももの内側が弱くなるためO脚に繋がることも、、、😱

⭐️セルフチェック⭐️
①両足を揃えて立ちます。
②つま先を真っ直ぐ前にします。
③膝を伸ばします。
※両膝の間隔が指2本分以上空いている人はO脚の可能性があります😭

O脚をそのままにしておくと、、、下半身太り、お尻が大きくなる、膝・腰の痛み、背中・首の痛み、冷え性、むくみ、さらに状態が悪化すると外反母趾や巻爪などの症状を引き起こすリスクも、、、😓

♣️O脚の改善方法♣️
残念ながらO脚を一瞬で治す方法はありません😞
ストレッチや筋トレを行い根本的に体の使い方を見直すことで改善するケースも多々あります👍

当院では治療に加えパーソナルトレーニングにてストレッチや筋トレの指導も行っております♪O脚でお悩みの方は一度ご相談下さい🌻

自費メニュー☟☟

ハイボルト超音波美容鍼鍼灸治療パーソナルトレーニングロコモ運動教室

・予約はこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

当院インスタグラム

訪問鍼灸マッサージも行っております✨

関連記事

  1. 『健康ニュース』貧乏ゆすりが健康に良い!?

  2. 『健康ニュース』オーラルフレイルとは何?

  3. スポーツ選手に多い💦肉離れとは!?

  4. 『健康ニュース』自費メニュー紹介第二弾✨

  5. 『健康ニュース』かくれ脱水とは?

  6. 『健康ニュース』スポーツ障害(シーバー病)とは?

PAGE TOP