『健康ニュース』辛い花粉症💦ツボ押しで乗り越えよう✨

⭐️健康ニュース⭐️辛い花粉症💦ツボ押しで乗り越えよう✨

皆さん「花粉症」は大丈夫でしょうか😓
花粉症がひどい方は辛い時期になってきましたね😭
本日はそんな花粉症についてお話ししていきます👍

☘️花粉症のメカニズム☘️
花粉症は、アトピー性皮膚炎や喘息などと同じアレルギー疾患と言われています😓

アレルギーとは、体に入り込んだ異物を撃退する「免疫」が過剰に反応してしまうことで起こります‼️アレルギーを引き起こす原因物質を「アレルゲン」と言い、花粉症の場合は、スギを代表とする植物の花粉がアレルゲンとなり発症します💦花粉は目や鼻の粘膜から侵入しやすいため目や鼻の症状が主になってきます😱

☘️日常生活での花粉症の対策☘️
①風が強い日の外出は避ける
②外出時にはマスク・帽子・メガネなどを着用
③花粉が付着しにくい衣類を着る
④帰宅時には衣服の花粉を払ってから家に入る
⑤窓や戸をしっかり閉める
⑥外で干した布団や洗濯物は取り込む前によく払う
⑦室内の清掃をこまめにする
⑧帰宅後は洗顔やうがいをする

⚠️花粉飛散の要注意日⚠️
①天気が晴れまたは曇り
②最高気温が高い
③湿気が低い
④やや強い南風が吹き、その後北風に変化した時
⑤前日が雨

☘️ツボで花粉症の予防と対策☘️
鼻、目の周り、前頭部にある経穴(ツボ)を刺激することで、くしゃみ、鼻詰まり、目の痒みなどの花粉症の症状が一時的に緩和します👏

🌻鼻詰まりと目の痒み🌻
ツボ名:印堂(いんどう)
場所:眉と眉の中間
親指の腹でツボを円を描くように押さえましょう✨

🌻鼻詰まり🌻
ツボ名:迎香(げいこう)
場所:小鼻の横にある、鼻孔(鼻の穴)のすぐ外側
親指の腹でツボを円を描くように押さえましょう✨

🌻花粉症による目の痒みと涙🌻
ツボ名:承泣(しょうきゅう)
場所:瞳孔の真下
中指の腹でツボを円を描くように押さえましょう✨

🌻以上のツボと組み合わせで花粉症に効き目アップ🌻
ツボ名:合谷(ごうこく)
場所:手の甲側で、親指と人差し指の骨の合わさるところのくぼみ

花粉症の症状を和らげるために鍼灸治療も効果的です👍
上記ツボの他にも人体にはたくさんのツボがあります✨

当院では、東洋医学と西洋医学を織り交ぜた考え方で鍼灸治療を行っております♪

花粉症でお困りの方はは一度鍼灸治療を受けてみては如何でしょうか?

自費メニュー☟☟

ハイボルト超音波美容鍼鍼灸治療パーソナルトレーニングロコモ運動教室

・予約、お問い合わせはこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

当院インスタグラム

訪問鍼灸マッサージも行っております✨

関連記事

  1. 『健康ニュース』ランナー膝とは!?

  2. 『健康ニュース』熱中症を防ごう‼️

  3. 『健康ニュース』足底腱膜炎になっていないですか?

  4. 『健康ニュース』貧乏ゆすりが健康に良い!?

  5. ⭐️健康ニュース⭐️お茶に含まれる「カテキン」には、消毒・殺…

  6. 「今月のツボ」6月号!!

PAGE TOP