⭐️健康ニュース⭐️腕や手が痺れる・冷える💦そんな症状「胸郭出口症候群」かも!?

⭐️健康ニュース⭐️腕や手が痺れる・冷える💦そんな症状「胸郭出口症候群」かも!?

こんな症状がある方「胸郭出口症候群」かもしれません💦
✅吊り革につかまっていると手が痺れる
✅洗濯物など家事をする際に手が痺れる
✅手を挙げるとだんだん握力がなくなってくる
✅手が青白くなり冷えている
✅病院で胸郭出口症候群と診断された

胸郭出口症候群とは、、、腕にいく神経や血管が胸郭(肋骨、胸椎、胸骨)で障害され、その先にある腕や手・指に痛みや痺れ・冷感などの症状を出してしまう疾患の事を言います✨

なで肩の女性や重いものを持ち運ぶ労働者に多く見られます💦

胸郭出口症候群は障害されている部位により細かく分類することができます👍
①斜角筋症候群
②肋鎖症候群
③小胸筋(過外転)症候群
④頚肋症候群

①斜角筋症候群
首の前にある「前斜角筋」と「中斜角筋」の間で神経や血管が挟まり痛みや痺れが出現します😭
◉腕を多く使う職業の方や女性に多いにが特徴です♪
②肋鎖症候群
肋骨と鎖骨の間で神経や血管が挟まり、痛みや痺れが出現します😭
◉リュックやカバンをかける際に症状が強くなることも😱
③小胸筋(過外転)症候群
胸の筋肉である小胸筋の下で神経や血管が挟まり、痛みや痺れが出現します😭
◉力仕事や偏ったトレーニングで胸筋が硬くなり症状が出やすくなります💦
④頚肋症候群
生まれつきのもので、頚椎という首の骨の一部が肋骨のように長くなっている場合、神経や血管を圧迫して症状が出現します😭
◉頚肋になる確率は全体に0.2%と言われています👍

☘️治療☘️
当院では、痛みや痺れに対して「ハイボルト」「手技」「鍼灸」を用いて早期に症状を改善させます✨胸郭出口症候群は、日頃の体の使い方や悪い姿勢が原因で発症することが多いので痛みが改善した後は、「パーソナルトレーニング」にて姿勢の改善などをさせて頂きます♪

胸郭出口症候群が原因の痺れや痛みは放っていても治ることはありません💦それどころか無理に使ったりしていると余計に症状が悪化することも😱

早期に治療することで症状の緩和、姿勢の改善も行えます✨

腕が痺れてだるい、痛いなどでお困りの方は是非当院にご相談下さい🌻

🌻もりおか鍼灸整骨院では、訪問鍼灸マッサージ行っています🌻治療に来れなくてお困りの方がいる場合は是非ご相談ください‼️

お問い合わせ・ご予約はお電話or公式LINEより承っております!

自費メニュー☟☟

ハイボルト超音波美容鍼鍼灸治療パーソナルトレーニングロコモ運動教室

・予約、お問い合わせはこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

当院インスタグラム

訪問鍼灸マッサージも行っております✨

関連記事

  1. スポーツ選手に多い💦肉離れとは!?

  2. 『健康ニュース』災害共済給付制度とは?

  3. 『健康ニュース』かくれ脱水とは?

  4. 『健康ニュース』ガムトレーニングとは?

  5. 『健康ニュース』貧乏ゆすりが健康に良い!?

  6. 『健康ニュース』ストレートネックってご存知?

PAGE TOP