『健康ニュース』ヒートショックとは?

⭐️健康ニュース⭐️ヒートショックとは!?

冬場に多発‼️気温差で起こる《ヒートショック》をご存知でしょうか?今日はその《ヒートショック》についてお話ししていきます👍

ヒートショックとは、、、気温の変化によって血圧が上下し、心臓や血管の疾患が起こることを《ヒートショック》と言います‼️この血圧の急激な変化に伴って脳内出血や大動脈解離、心筋梗塞、脳梗塞などの病気が起こる可能性が高くなります😭

ヒートショックは、冬場に暖房の効いたリビングから脱衣所に移動し、浴槽に入るときなどに起こりやすいです💦室内外の温度差が10℃以上ある場所は危険とされているため注意が必要です⚠️特に11月~2月までの時期は《ヒートショック》の好発時期になるため要注意です‼️

⚠️下記項目に当てはまる方は要注意⚠️
①65歳以上である
②高血圧、糖尿病、動脈硬化がある
③肥満、睡眠時無呼吸症候群、不整脈がある
④浴室に暖房設備がない
⑤一番風呂が好き
⑥熱い風呂が好き
⑦飲酒後にお風呂に入ることがある
⑧30分以上お湯に浸かっている

☘️予防ポイント☘️
①脱衣所と浴室を温める
暖かいリビングから脱衣所に移動した際の温度変化を軽減するため暖房器具を置くなどの工夫をしましょう✨また、一番風呂は浴室が十分に温まっていないのでなるべく避けるようにしましょう‼️
②お風呂の温度は低めに設定
お風呂の温度が42℃以上になると心臓に負担が掛かってきます💦また、長い時間湯船に浸かるのも危険です⚠️
39〜40℃くらいの温度で10〜15分程度にしておいて下さい👍
③ゆっくりとお風呂から出る
お湯に浸かっているときは身体が温められ、血管が拡張して血圧が低下しています。その状態で急に立ち上がると脳まで血液を運ぶことができずめまいを起こしたり、失神することがあります😰

入浴中に溺れて亡くなる方は、交通事故で亡くなる方より多くなっています💦皆さんもしっかり対策をして気をつけましょう✨

自費メニューはこちら☟☟

ハイボルト超音波鍼灸治療美容鍼パーソナルトレーニングロコモ運動教室

予約はこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

関連記事

  1. 『健康ニュース』ストレートネックってご存知?

  2. 『健康ニュース』夏バテとは違う冬バテとは⁉️

  3. 『健康ニュース』天気痛って何?

  4. 『健康ニュース』交通事故で整骨院に通えるの?

  5. 『健康ニュース』自費メニュー紹介第二弾✨

  6. 『健康ニュース』スポーツ活動中の腰の痛み💦腰椎分離症とは!?…

PAGE TOP