『健康ニュース』外側上顆炎(テニス肘)とは‼️

⭐️健康ニュース⭐️肘の外側が痛い💦日常生活でも起こり得る外側上顆炎(テニス肘)とは‼️

スポーツ障害ご紹介シリーズ👏

本日はスポーツだけではなく、日常生活でも起こることの多い「外側上顆炎」別名「テニス肘」についてお話ししていきます✨

外側上顆炎とは、、、肘の外側に痛みが現れる疾患で、スポーツの中ではテニスに多い疾患で「テニス肘」と呼ばれることもあります♪ですが、実際には家事で同様の動作(雑巾絞りなど)を繰り返す機会が多くテニスをしたことがない主婦の方に発症することも多いです😭

物を持ち上げたり、手を捻ったりする動作を繰り返すことが原因で発症します💦外側上顆炎になると、痛みの影響から日常生活動作に影響が出ることも・・・😱

☘️症状☘️
ある一定の動作をした時に腱の付着部位である肘の外側が痛むことが特徴的です😓物をつかんで持ち上げた時、タオルや雑巾を絞る時などといった動作に伴って痛みが生じます😣安静にしてると痛みが落ち着く傾向があります。

🌈治療🌈
当院では、痛みや炎症が強い場合は、ハイボルトや超音波・コンビネーションの治療を行い痛みを早期に除去させます。その後、手技治療やストレッチを行い再発予防を行っています✨

外側上顆炎は使い痛みの症状です。安静にしていれば痛みもマシになります。ですが、炎症が何度も起こったり、痛みが続いてしまうと骨が変形し難治性になってしまいます💦なので、治療を早期に行うことが大切になります☘️

肘の痛みでお悩みの方は一度当院をご受診下さい🌻

自費メニュー☟☟

ハイボルト超音波美容鍼鍼灸治療パーソナルトレーニングロコモ運動教室

・予約はこちら☟☟

TEL:072-840-7707 公式LINE

当院インスタグラム

関連記事

  1. 『健康ニュース』ヒートショックとは?

  2. 『健康ニュース』スポーツ障害(シーバー病)とは?

  3. ぎっくり腰(急性腰痛)

  4. 『健康ニュース』脚組んで座っていませんか?

  5. 『健康ニュース』長時間座りっぱなしになっていませんか?

  6. 『健康ニュース』災害共済給付制度とは?

PAGE TOP